色彩は「もう一つの心の言葉」です。 色は私たちの感情や記憶と深くむすびつきながら日々を豊かに彩り、心身に様々な作用を及ぼしています。色を使った表現を通して心を元気にしたり自分らしさを育てたりするアートセラピーを社会に活かしていきたいと思っています。

大人の塗り絵塾開きました

28日(木)午前10時半から、3人の方の参加を得て「ちょっと変わった・・・大人の塗り絵塾」を開きました。会場はいつもの三鷹市市民協働センターの小会議室です。

塗り絵というといわゆるお手本通りにきれいに塗っていくというイメージですが、ここはアートセラピー、セラピー塗り絵なので絵柄が個性的です。

せっかく色を使うのだから、できるだけ自由に、そして色を味わって自分の気持を大事にするような時間にしたいのです。

まずは好きな色や苦手な色を出してもらうウォーミングアップの後、
12柄ある塗り絵のなかから好きな1点を選び、ゆっくり塗っていただきました。

だれもが知っているように、塗り絵というのはすでに何がしかのテーマをもった線画が描いてあります。ですから、そのぬり絵のテーマが描き手に語りかけてくるところがあって、絵柄と対話しながら製作していくおもしろさがあります。

あらかじめデザインが決まっていても、なぜその絵柄をえらんだのかというところにも、その時々の心があり、不思議に自分の気持を込めることができたり、逆に思わぬことに気づいたりとなかなか深いのです。

今日は60代の方と若い30前後の方二人、みなさん色や優しいタッチが、どことなく共通していてなごやかな雰囲気がありました。それからどの方も丁寧にきちんと塗るところに真面目な人柄が感じられます。

塗り絵のワークのあとは、来年に思いを馳せ、2014年を漢字ひと文字で表現するワークをしました。これは気軽に楽しめるので私は好きなのですが、漢字と言うイメージ豊かな文字をもつ日本語はいいなと思います。


大人の塗り絵塾開きました大人の塗り絵塾開きました





青が好きだと言う60代の女性の方。

明るい色でまとめ調和が感じられます。仕事も家庭もしっかりやってこられたのではないでしょうか。
花びらもちょっとニュアンスをつけられていて丁寧さを感じます。
そのなかでも中央の濃いオレンジと、花を束ねる紫のリボンに主張が見えます。


「来年の漢字」の方はより色数が増えて感情的な広がりを感じます。
好きなように色を使っていいというのが新鮮だったと感想を話してくださいました。


大人の塗り絵塾開きました大人の塗り絵塾開きました















ちいさなお子さんがいるというお母さん。大きな木をイメージ。

木はアトリエの子どもたちも時々描きますが、自己実現や成長のシンボルのようなところがあって、自分の立ち姿が投影される絵柄です。
こまかく描きこんだ色とりどりの葉はこれからご自分がやってみたいということへの欲求や意欲が感じられます。
「来年の漢字」の方は、むしろシンプルになり、豊かな時間がもてるような準備をしていきたいという思いだそうです。

大人の塗り絵塾開きました
大人の塗り絵塾開きました






こちらは鳥の絵。

額のようなフレームが枠のように感じられ、バックを全部暗い夜空にしました、とのこと。
でも鳥はしっかりと描かれ自由に飛んでいく強さを秘めています。今は自分を休ませ、守る時なのかもしれません。
そんな風に見ていたら額縁のような枠がカメラのフレームのように見えてきて、誰かにみまもられているような気持になったといいます。

漢字ひと文字はまさに飛躍跳躍の「跳」が遊び心もたっぷりに楽しく描かれました。





三人のみなさん、ご参加くださって本当にありがとうございました。


来年のひと文字私はどうしようかな?
年内には描いてみたいと思います。



  • 同じカテゴリー(アートセラピー)の記事画像
    ワークショップ:絵でわかる子どもの心と可能性
    ワークショップとお話:子育てに役立つ色彩心理パート2
    色彩心理のお話とワークショップの会を開きます
    ハートアート展終了しました。
    ハートアート展、やってます!!
    画材もテーマも自由。「大人のアトリエ」開いてます!
    同じカテゴリー(アートセラピー)の記事
     ワークショップ:絵でわかる子どもの心と可能性 (2019-02-16 09:53)
     ワークショップとお話:子育てに役立つ色彩心理パート2 (2018-11-05 11:17)
     色彩心理のお話とワークショップの会を開きます (2018-09-12 10:32)
     ハートアート展終了しました。 (2017-08-01 14:41)
     ハートアート展、やってます!! (2017-07-27 22:50)
     画材もテーマも自由。「大人のアトリエ」開いてます! (2017-03-19 15:23)

    この記事へのコメント
    また、素敵な会になったようですね。
    参加された方の作品も、それぞれ個性があって見応えがあります。

    漢字ひと文字が、こんなにカラフルで活き活きと描かれるなんて、ちょっとビックリです。

    自分も、来年のひと文字を考えてみようかなぁ~
    Posted by furu at 2013年11月30日 23:57
    furuさん、コメントありがとうございます。

    来年の漢字ぜひ描いてみてください。

    イメージを明確にしておくと、自然と心がその方向へと向かうのです。楽しいよ。
    Posted by turuturu at 2013年12月01日 11:18
    もうひとつ。

    ぜひ家族でやってみてください。会話がひろがります。
    Posted by turuturu at 2013年12月01日 11:19
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    大人の塗り絵塾開きました
      コメント(3)